アズマニシキ/東錦

アズマニシキは、キャリコデメキンとオランダシシガシラの交配から日本で誕生した種類です。体色は赤・青・紫・黄・白のモザイクが入っています。

ワキン/和金/わきん
ワキン・タイプの金魚
トサキン/土佐金

トサキンは琉金の突然変異から生まれたといわれ、体形は琉金に近く、赤一色や、赤と白のまだらが一般的です。

金魚の飼い方・金魚の飼育・金魚の育て方/キンギョ・きんぎょ

金魚の飼い方・金魚の飼育と育て方

シュブンキン/朱文金/しゅぶんきん

ワキンは、お祭りの金魚すくいで最も多い種類の金魚です。赤一色のものが一般的ですが、紅白のまだら模様で、三つ尾、さくら尾などの種類のワキンもいます。

キャリコリュウキン/キャリコ琉金

キャリコリュウキンは、琉金とキャリコ出目金の交配によって出来たといわれ、体形は琉金そっくりで、体色は赤・青・紫・黄・白などのまだら模様です。

シュブンキンは、ワキンによく似た体形の金魚で、まだら模様があります。シュブンキンは丈夫で長生きする種類の金魚です。

オランダシシガシラ/和蘭獅子頭
コメット/こめっと

コメットは、ワキンとシュブンキンを交配してできた金魚です。ワキンに似た体型をした紅白のまだら模様の金魚です。

タンチョウ/丹頂

タンチョウは、純白な体に頭部だけが鮮やかな紅色になることから、その名前があるといわれています。体形は、大柄でがっしりとしています。

オランダシシガシラは、頭部に肉瘤が発達する種類の金魚です。人なつっこい性格を持ち、頭をなでても逃げないおっとりとしている金魚です。

金魚(キンギョ)の種類

金魚(きんぎょ)には、かずおおくの種類(しゅるい)がいます。代表的(だいひょうてき)な金魚(キンギョ)には、和金(わきん)、琉金(りゅうきん)、ランチュウなどがいます。

リュウキン/琉金

リュウキンは、ワキンの突然変異から生まれたといわれています。ずんぐりとした体形と、優雅なヒレが特徴的な金魚です。

ランチュウ
ランチュウ・タイプの金魚
リュウキン・タイプの金魚

ランチュウは、各地で愛好家が持ち寄った品評会が盛んに行われている人気の金魚で、「金魚の王様」と呼ばれています。


金魚の飼い方・金魚の飼育・金魚の育て方 TOP
 
Web kingyo.paint-box.net

産卵と稚魚の育て方 | オスとメスの見分け方 | 金魚の種類
金魚の飼い方 | 水の換え方 | 春の迎え方 | 冬の過ごし方 | 金魚の餌
水草と金魚の関係 | 金魚の病気
金魚の飼育