金魚の冬の過ごし方・金魚のエサの与え方

金魚(きんぎょ)は、さむい冬(ふゆ)になると、あまり餌(えさ)もとらず、ほとんどうごかずじっとしています。
ふゆは、さむいため、ヒーターがいるようにおもいますが、金魚(きんぎょ)は、きょくたんに温度(おんど)が、じょうげしないところなら、ひつようありません。
冬(ふゆ)の水槽(すいそう)の置き場所(おきばしょ)は、おんどのへんかがすくなく、ひざしのある場所(ばしょ)をえらびましょう。
できれば、暖房(だんぼう)をきかせているへやには水槽(すいそう)をおかないようにしましょう。おんどさがはげしいと、金魚(きんぎょ)のたいりょくがうばわれます。
冬(ふゆ)のエサやりは、水温(すいおん)が、10度以下になったらあたえないようにし、冬(ふゆ)がおわって、あたたかい日(ひ)がつづいて、水温(すいおん)があがったころ、あたえるようにします。そのとき、さいしょは、ほんのすこしのエサにし、じょじょにふやしていくようにしましょう。

金魚の飼い方・金魚の飼育・金魚の育て方/キンギョ・きんぎょ
 
Web kingyo.paint-box.net


産卵と稚魚の育て方 | オスとメスの見分け方 | 金魚の種類
金魚の飼育
金魚の飼い方 | 水の換え方 | 春の迎え方 | 冬の過ごし方 | 金魚の餌
金魚の飼い方・金魚の飼育・金魚の育て方 TOP
水草と金魚の関係 | 金魚の病気